犬にとって歯は大事!歯磨き専用ガムについて

犬にとって歯は大事!歯磨き専用ガムについてご紹介しています。
MENU

犬にとって歯は大事!歯磨き専用ガムについて

我が家の愛犬は、3才のオスのシーズー犬です。うちでは歯の病気予防として歯磨き専用ガムをあげています。犬も人間と同じように歯垢が溜まってしまったりするので、その予防です。うちで愛犬にあげているガムについて今回はお話ししたいと思います。

 

[歯磨き専用ガムその1.元気ガム] 

最初に買い始めた歯磨き専用ガムは、「元気ガム」という名前の白いガムです。スーパーマーケットで、安くなっていたので購入しました。ミルク風味でこれをもらえる時は、うちの愛犬は高いジャンプをして喜びます。

 

このガムには牛皮コラーゲンが入っています。噛むことでオーラルケアになるそうです。ただ最初の頃は、「おいしい」という表情で食べていましたが、だんだんとあまり食べなくなりました。人間と同じように同じものが続いていると、飽きがきてしまうようです。それと夜、ガムをあげると口を使うので、疲れてしまうようですが、そのあととてもぐっすりと眠るので犬の健康にとっては良い様子です。

 

[歯磨き専用ガムその2.AホワイトデントSとクロロデントS]

今は、白いガムであるホワイトデントSと緑色のガムであるクロロデントSを与えています。どちらも試しましたが、うちの犬は両方好きなようです。コラーゲンの繊維が歯に絡みつき、歯垢を除去してくれます。クロロデントSは、クロロフィル配合で、食後に1本で習慣することができます。

 

おいしく噛んで、きれいな息を歯の隙間の汚れをかき出すそうです。これをあげる時は、うちの愛犬は以前にも増して大喜びです。もらえることがわかったら、走ってきて、激しくジャンプを何度も繰り返します。本当に好きなことがわかります。散歩の時に、他のワンちゃんに吠えなかった時は、ご褒美として食後にあげるようにしています。

 

プロポリスが配合されたホワイトデントSも食べてさせています。味もいいようです。歯周の健康を維持する特殊卵黄粉末が配合されています。コラーゲンの維持が絡みつき、歯垢を除去するようです。噛むことで歯垢の沈着を抑え口臭を軽減するそうです。我が家の犬は、歯磨きガムをあげていることもあって口臭はしないです。口臭予防としてもガムはおすすめです。

 

[歯磨き専用ガムBエチケットボーン]

最近、エチケットボーンを購入しました。幼犬や老犬にも最適な小さいサイズの食べやすい形と大きさに仕上げてあります。クロロフィルが配合されてあり、歯や歯ぐきに絡みつき、歯垢を落としてお口をさわやかにします。

 

小さいサイズにしてあるので、うちの愛犬には向いているかもしれません。小型犬にはおすすめできると思います。

 

歯磨き専用ガムをあげることでうちの愛犬は、歯垢の除去や口臭予防、深い睡眠も取れるようになって良いこと尽くしです。これからもいろんな種類のガムを愛犬と楽しんでいきたいと思います。

このページの先頭へ